今も伝説として語りつがれる「ゼロ戦」の展示スポット(九州)

零式艦上戦闘機三ニ型/大刀洗平和記念館

次にやって来たのは、福岡にある大刀洗平和記念館です。

館内には世界で唯一現在する零戦の三ニ型が展示されています。

こちらはマーシャル群島のタロア島で発見された機体を福岡航空宇宙協会が買い取り、一般公開されています。

なお、大刀洗町から筑前町にかけてのこのエリア一帯は日本陸軍の航空基地がいくつもあり、当時は東洋一と言われました。

そんな太刀洗の資料館では当時の貴重な資料が残されています。

零式艦上戦闘機五二型/鹿屋航空基地資料館

最後にやって来たのは、鹿児島県鹿屋市にある鹿屋基地の博物館です。

こちらの2階には、旧日本海軍の艦上戦闘機ゼロ戦52型が展示されています。

これは平成4年(1992年)に引き揚げられた 中島製ニ一型と五ニ型丙の二機の残骸から復元された機体です。

なお、この鹿屋基地は昭和11年にできて以来、今日までずっと現役で稼働し続けてきた航空基地です。

館内には旧海軍時代の特攻隊の遺品や、現代の海上自衛隊に関する資料が展示されています。

2200kmに達する航続距離や優れた戦闘性能で、当時は世界最強と恐れられたゼロ戦。

日本を代表する戦闘機として未だに伝説てなっているゼロ戦と、命の尊さや平和の大切さを学ぶことができるのが、九州各地にあるこれらの記念館にあるモニュメントです。

名称: 宇佐市平和資料館
住所: 大分県宇佐市閤440−5
時間: 9:00-17:00
電話: 0978-33-1338
駐車場: 無料駐車場あり
宇佐市平和資料館のページ

名称: 大刀洗平和記念館
住所: 福岡県朝倉郡筑前町高田2561-1
時間: 9:00-17:00
電話: 0946-23-1227
駐車場: 無料駐車場あり
大刀洗平和記念館のページ

名称: 鹿屋航空基地資料館
住所: 鹿児島県鹿屋市西原3丁目11-2
時間: 9:00-17:00
電話: 0994-42-0233
駐車場: 無料駐車場あり
鹿屋航空基地資料館のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

ページ:
1

2

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

子供向け

  1. 福岡にやってきた世界的な有名人シリーズの第2弾。 今回ご紹介するのは冒険家として有名なリンドバ…
  2. 長崎にあるペットアニマルワールド「PAW(パウ)」です。 バイオパークの前にあるミニ施設 …
  3. 今回やってきたのは「長崎ペンギン水族館」です。 場所は長崎市の郊外で、海に面したところ…
  4. 大分にある高崎山自然動物園です。 こちらは自然動物園とありますが、いるのはとにかくお猿…
  5. 今回ご紹介するのはおんせん県・大分を代表する一大アミューズメントパーク、杉乃井ホテルの名物「地獄のイ…

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る