軍艦島デジタルミュージアム-高度成長期の日本がよみがえる最先端スポット【長崎市】

今回ご紹介するのは、長崎にある「軍艦島デジタルミュージアム」です。
image

場所はグラバー園や大浦天主堂からほど近い、カステラ長崎堂のビル内にあります。
image

最新技術でかつての軍艦島を再現

2015年に世界遺産登録され、映画「進撃の巨人」のロケ地になったことでも有名な端島炭坑(軍艦島)を、最新のデジタル技術で体感できる施設です。
image

館内は炭鉱としてにぎわっていたころの活気あふれる島の様子など、まるであの頃にタイムスリップしたかのような!?雰囲気が味わえます。
image

*館内は写真撮影不可となっています。
image

実際の軍艦島ツアーが天候不順で上陸ができなくなっても、こちらのミュージアムに来ると疑似体験ができます。
image

バーチャルな演出がいっぱい!

3階建ての館内は1階は受付や売店、2階と3階がミュージアムになっています。

「軍艦島シンフォニー」

貴重な3000枚におよぶ写真や映像が全長約30mのスクリーンいっぱいにプロジェクションマッピングで映し出され、当時の島の雰囲気を感じられます。
image

「採炭現場への道」

地上から海底に造られた採炭現場までの道のりをデジタル技術で再現し、まるで当時のケージやトロッコに乗って採炭現場へ向かうような擬似体験ができます。
image

「65号棟の暮らし」

最盛期には約5200人もの人々が暮らした軍艦島の当時の住居一室を再現しています。
image

image

映画館並みの少し高めの入場料金ですが、コンパクトにまとまった館内では最新のデジタル技術を使って軍艦島が美しく演出されています。
image

まとめ

豊富な資料と最新のテクノロジーが生み出す大迫力の世界遺産ワールド !

バーチャルな軍艦島を疑似体験できるデジタルミュージアムです。
image

名称:軍艦島デジタルミュージアム
住所:長崎県長崎市松が枝町5-6
電話:095-895-5000
時間:9:00-18:00
駐車場:付近の有料駐車場にて
軍艦島デジタルミュージアムのページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る