「まむしの湯」車中泊もOK!空海ゆかりの秘湯でのんびり【糸島】

今回やって来たのは、福岡の糸島市郊外にある「まむしの湯」です。

まむしの湯は、気軽に車やバイクで行ける入浴施設。

こぢんまりとした施設ですが入浴とおいしい食事が楽しめる人気スポットで、都会の喧騒から離れてのんびりできます。

2021年に経営母体が変わり、駐車場で宿泊することもできるようになりました。

空海の伝説がある!まむしの湯

名前に「まむし」が付いているので、なんとも恐ろしいイメージがする「まむしの湯」

名前の由来は約1200年前、唐から戻った弘法大師・空海がこの地に立ち寄ったとき、まむしに咬まれ苦しんでいる人を「神水」を導いて助けたという言い伝えがあることから名付けられました。

なお、施設の裏側にはパワースポットとされる、水の神様を祀る貴船神社の祠とご神木も鎮座しています。

昔からのファンも多い温浴施設

まむしの湯は花崗岩からしみ出した湧き水で、外傷薬泉として虫刺されや皮膚病に効果があるとのこと。

肌に優しくさらりとした触感のお湯は確かに気持ちよく、霊験あらたかな効能を授かりたいと多くの方が訪れます。

お風呂はいかにも地元の人に愛されていそうな、素朴な温浴施設といった雰囲気です。

こじんまりとした庭園露天風呂は、素朴な開放感があって気持ちよく、ゆったりとくつろぐ事ができます。

美味しい食事とまむしサイダー

風呂上がりにオススメなのは名物の「まむしサイダー」

神水からつくられたサイダーで、マムシの絵がデザインされたパッケージと優しいまろやかな舌触りのギャップが楽しめます。

また、お食事処の十坊(とんぼ)では、地元、玄界灘の海産物を使った料理がいただけます。

食事と入浴料がセットになったメニューもあり、お風呂と食事のどちらものんびり楽しめますよ。

車中泊もできる!駐車場も完備

まむしの湯は入浴だけではありません。

こちらの駐車場では車中泊ができるので、車旅行でも立ち寄りたいスポットです。

料金は駐車場、電気料込みで1泊2500円ほど。

なお、車中泊が可能な駐車場の数には限りかあり、時期によっては満杯となることがあるので、事前の予約がおすすめです。

ちやみに、電気調理器(合計1500Wまで)やカセットコンロは利用できますが、炭火や直火は使えません。

野営はNGなので、バイクでツーリングの方は注意しましょう。

まとめ

まむしの湯は糸島にある日帰り温浴施設として地元客を中心に人気で、駐車場は第三駐車場まであります。

昔も今も多くの人を癒してくれるスポットとして、のどかな山に囲まれてのんびりしたり、美味しいものを食べたい方にオススメ。

なお、こちらは地下水を加熱しているために厳密には温泉ではありませんが、糸島の地で湧く良質な天然水として知られ、駐車場の横では地下水を20リットル100円で販売しているコーナーもあります。

糸島に来られた際はぜひどうぞ。

※ネットから申し込むと割引クーポン等があるのでおトクです。

まむしの湯 入館クーポン
created by Rinker

名称: まむしの湯
住所: 福岡県糸島市二丈吉井2380-1
時間: 10:00-22:00
電話: 092-329-3003
駐車場: 無料駐車場あり
まむしの湯のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る