ボウリング・バトミントン・テニスコート-今ではメジャーなあのスポーツも長崎からはじまった【長崎市】

かつて海外との交易があった長崎。

今ではメジャーとなった人気スポーツの中にも、長崎が発祥となったものも多いです。

今回はそんな長崎からはじまった!人気スポーツの発祥地めぐりです。

ボウリング発祥の地

まずやって来たのは「ボウリング発祥の地」の記念碑です。

場所はグラバー園に行く途中にある長崎ちゃんぽんで有名な「四海樓」の入り口にあります。

※日本でのボウリングは戦後のアメリカ文化の流入で盛んになりましたが、もともとは江戸末期の1861年に長崎の外国人居留地にオープンしたボウリング場が最初です。

長崎のグラバー園に続く坂道の途中にも「ボウリング日本発祥の地」の石碑がありますが、2つの石碑の関係性は不明です。

石碑は自動販売機の隣にあり、注意して見ないと見逃してしまうくらい目立たない存在です。

今ではメジャーなボウリングも最初は長崎からはじまった!ボウリング発祥の地の記念モニュメントです。

(次ページ)「日本でバトミントンが初めて行われた場所」に続く↓

固定ページ:

1

2

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る