まるでケーキ!?透明!?街中にあるユニークなトイレシリーズ【大分市】

今回ご紹介するのは、大分市の街中にあるユニークなトイレシリーズです。

大分駅の「おんせんトイレ」

まずやって来たのは大分の玄関口、大分駅です。

こちらは「おんせん県おおいた」らしく、改札口正面にあるトイレの入り口には大きく「男」「女」と書かれた暖簾(のれん)がかかっ ていて、まるで銭湯の入り口みたい!?

さすが「おんせん県」ならではのご当地トイレです。

トイレに入ると壁には特急「あそぼーい」のキャラクター「くろちゃん」がいっぱい!

明るくかわいいトイレで子供にも人気です。

アクアパークの「ケーキトイレ」

次にやって来たのは、大分の町中にあるふないアクアパークです。

こちらにあるのが巨大なデコレーションケーキのような!?公衆トイレです。

完成から20年が経過した公衆トイレを、甘いお菓子な家をコンセプトに楽しいファンタジックな空間に生まれ変わった斬新な公衆トイレ。

まるでケーキのような外観と、おもちゃ箱のようなカラフルな空間でとってもインパクトがあります。

商店街にある「透明トイレ」

最後にやって来たのは大分駅からすぐのところにある若草通り商店街です。

こちらには日本で初めての透明ガラス張りのトイレがあります。

透明なトイレと言えばなんだか周囲に丸見えですごく恥ずかしい気がしますが、、、

こちらは人が中に入るとセンサーが感知してスモーク状に変化し、使用中もスモークがかかって外から見えなくなるので安心して利用できます。

いかがでしたか?「おんせん県おおいた」として観光客も多く訪れるまち、大分。

そんな大分駅の周辺には、おもてなしにふさわしいユニークなトイレが点在しています。大分にお越しの際にはぜひどうぞ。

名称: JR大分駅 おおいたえき
住所: 大分県大分市要町1−1
駐車場:付近の有料駐車場を利用

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る