薩摩高城駅-ハートの岩で縁結び!専用ビーチが広がる無人駅【薩摩川内】

今回やって来たのは、鹿児島の薩摩川内市にある薩摩高城駅(さつまたきえき)です。

海の風景が広がる無人駅

場所は薩摩川内市から阿久根市に向かう国道3号線沿いにある、肥薩おれんじ鉄道の無人駅です。

駅の周りには何もなく、ただすばらしい海の風景が広がる!開放感抜群の展望台になっています。

歩いてすぐにある海岸

こちらは日本国内で唯一、駅の構内に海岸がある秘境の駅。

海からの砂が線路に堆積しないように、線路の海側には防砂林があります。

駅から海へと続く、緑に囲まれた遊歩道を少し歩くと、、、

砂丘の谷間から真っ白な砂浜と、青く透き通った海が出てきました。

こちらは薩摩高城駅からしかたどり着けない隠れスポット。

監視員等がいないため海水浴場ではありませんが、なだらかな砂浜が続く海辺が広がっています。

伝説にちなんた鐘

海岸にあるのが「放ちの鐘」

この地に残る菅原道真公の下げ潮伝説にちなんでできた鐘で、念じてこの鐘をたたくと今までの悪い事が解き放たれるとされています。

恋愛のパワースポット

海岸には対岸の岩のくぼみがハート型に見えることから「ハートロック」と呼ばれる岩があります。

天候や時間によって太陽との位置関係でら日陰になって見えたり見えなかったりする、幻のハートです。

ボードにあるハート型の穴からのぞくとちょうど「ハートロック」が見えるようになっています。

ハート型の穴からカップルが頬を寄せてハート岩を同時に見つけると、恋愛成就できる!!とされています。

まとめ

駅に隣接した専用ビーチがあるユニークな薩摩高城駅。

JR九州のななつ星が停車する駅となっているほどの人気スポットです。

海をのんびり眺めたり、幸運をもたらすハートロックを探したり、鐘を鳴らしたりなど、恋愛運がアップするパワースポットとしても人気の薩摩高城駅です。

名称: 薩摩高城駅 さつまたかえき
住所: 鹿児島県薩摩川内市湯田町
駐車場:無料駐車場あり

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る