九州出身の伝説的な力士シリーズ その2 (初代梅ヶ谷、生月鯨太左衛門)

2016年には約10年ぶりとなる日本出身力士の優勝に沸いた大相撲。

中でも琴奨菊の出身地、柳川市役所には新聞が玄関ホールに張り出され、お祝いムード一色になりました。
image

今回は「琴奨菊だけじゃない!九州出身の伝説的な力士シリーズ」と題して、今では伝説となった数々の有名力士をご紹介するシリーズの第二弾です。

【原鶴 梅ヶ谷】

まずやって来たのは、原鶴温泉の近くにある「道の駅 原鶴」です。
image

こちらにあるサンプライズ広場には、明治前期に活躍した大横綱、初代梅ヶ谷藤太郎の像があります。
image

杷木町出身の第15代横綱、初代梅ヶ谷は116勝6敗18分で勝率9割という圧倒的な強さを誇り、すごすぎる記録を残した伝説の横綱として記念碑が立てられています。
image

image

【平戸 生月鯨太左衛門】

次にやって来たのは、長崎県の平戸市の生月島。

こちらの平戸市生月町博物館には江戸時代の末期に活躍した、生月鯨太左衛門(いきつきげいたざえもん)の像があります。
image

なお、この鯨太左衛門は巨漢力士として有名で、18歳で長崎の生月島から江戸に出てきたときは身長2m27cm、体重168kgという巨体で江戸の人々をびっくりさせました。

なお、こちらの博物館にあるのは鯨太左衛門の等身大の像がありますが、とにかくでかい!

圧倒的な存在感があるモニュメントです。
image

伝説として語り継がれる力士を数多く輩出する九州。

相撲を愛する方々に支えられ、いまなお人気の高い地元出身の有名力士シリーズです。

※その他の 九州出身の伝説的な力士シリーズ はこちら↓↓↓
関連記事:九州出身の伝説的な力士シリーズ その1(雲龍、双葉山)
関連記事:九州出身の伝説的な力士シリーズ その3(古代力士、魁皇)

名称:道の駅 原鶴 みちのえきはらづる
住所:福岡県朝倉市杷木町久喜宮1665-1
電話:0946-63-3888
駐車場:無料駐車場あり
道の駅原鶴のページ

名称:平戸市生月町博物館 ひらどしいきつきまちはくぶつかん
住所:長崎県平戸市生月町南免4289-1
電話:0950-53-3000
時間:9:00-17:00
駐車場:無料駐車場あり
平戸市生月町博物館のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナウイルス肺炎について】

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る