長崎バイオパーク-珍しい動物と友だちになれる!人気の動物園【西海】

今回ご紹介するのは「長崎バイオパーク」です。

入り口ではさっそく本物のインコがお出迎えしてくれます。
画像1

こちらは長崎で動物園と言えばバイオパーク!と呼ばれるほど子供に人気のスポットです。
画像1

珍しい動物を間近で見られる

園内は檻(おり)や柵(さく)をできるかぎり少なくした自然に近い状態で鑑賞でき、どちらかと言えば動物園よりもサファリパークに近いです。

こちらは普通の動物園とは全く異なるコンセプトで、その違いは「動物のエサやりと触れ合い」ができるところ。
画像1

フラミンゴも真近でエサやりができます。
画像1

また、アンデス風の園内にはラマやカバ、リスザルやフラミンゴ、カピバラなど珍しい動物がいっぱい!

30万平米の広大な敷地には約200種2000匹の動物がいます。
画像1

*なおゾウやライオン、トラなど肉食系の動物はいません。

いろんな動物にエサやり体験

園内には動物ごとに違うエサが入ったガチャポンの自販機があり、どれも100円です。
画像1

メガネザルなどはガチャポンからエサが出てきたらすぐ持って行こうとするので、少しずつエサを分け与えます。
画像1

動物にとってはオヤツ?ごはん?とにかくエサはやり放題!
画像1

エサやりしながらリスザルやカピバラなど、真近で触れ合うととっても楽しい〜
画像1

冬は恒例のカピバラの温泉で癒されます。

その他にもフクロウや、
画像1

でっかいイグアナもいます。
画像1

まとめ

自然のままの環境で、ふだんは見れない動物と友だちになれる!

ほのぼのした動物がいっぱいの長崎バイオパークです。
画像1

名称:長崎バイオパーク
住所:長崎県西海市西彼町中山郷2291-1
電話:0959-27-1090
駐車場:無料駐車場あり
時間:10:00-17:00
長崎バイオパークのページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る