別府のご当地グルメとして有名な「冷麺の六盛」

今回やって来たのは大分の別府にある六盛(ろくせい)です。

こちらは別府の当地グルメとして有名な冷麺のお店です。

別府のご当地グルメ「冷麺」

別府冷麺は旧満州から引きあげてきた料理人が、昭和25年に別府で冷麺店を開業したことが始まりとされています。

なお、今では別府市内には冷麺専門店だけでなく、焼肉店やラーメン店などいろんなところで冷麺を食べることができます。

別府冷麺の元祖のお店

中でもこちらの六盛さんは数ある別府冷麺の元祖と言われる手のべ冷麺や中華そばの専門店です。

場所は湯の町・別府の街中にあり、昼どきになると店の前には行列ができています。

順番待ちの紙に名前を書いたら向かいの公園で少し待機。

しばらく待っていざ店内に入ると、様々な世代のお客さんでいっぱいです。

出てきた冷麺はとにかく絶品

スープはおいしそうな澄んだ色をしていて、さっぱりとした中にも深みがあります。

冷たくて国産牛と昆布で取ったダシの旨みが効いています。

麺はコシが強くて歯ごたえがあり、食べるのに苦労しますがスープと混じり合って喉越しがよく、どんどん箸が進みます。

国産牛のスネ肉を丁寧に煮込んだチャーシューや、自家製キムチは冷麺との相性が抜群!

一緒に食べると酸味の効いた味に変化し、飽きずに最後まで食べられる最高の冷麺です。

ちなみに普通サイズでも量が多めでとってもおトク。これぞザ・冷麺といった奥深い味わいを楽しめます。

まとめ

温泉のまち・別府名物として人気の冷麺。

こちらの北浜店は20:30まで営業していて、地元では飲んたあとのシメの定番となっています。

さっぱりとした喉ごしは夏にぴったり!暑さを吹き飛ばす六盛の冷麺です。別府に来られたらぜひどうぞ。

名称: 六盛 ろくせい
住所: 大分県別府市松原町7-17
電話: 0977-22-0445
時間: 昼 AM11:30~PM2:30
夜 PM6:00~PM8:30
駐車場: 無料駐車場あり(数台)
六盛のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る