徐福長寿館・お辰観音-徐福の「不老不死」伝説が残るスポット その2【佐賀】

その昔、秦の始皇帝の命令で日本に不老不死の薬を探しに来たことで有名な「徐福(じょふく)」

中でも佐賀は徐福伝説が残っているところが多く、県内にある徐福ゆかりのスポットは今でも人気があります。

そんな徐福ゆかりのスポットめぐり 第二弾です。
image

徐福伝説に関する資料がいっぱい!徐福長寿館

まずやって来たのは金立公園です。

金立山の麓にあり、高速道路の長崎自動車道の金立(きんりゅう)サービスエリアに隣接する広い公園です。
image

園内には「徐福長寿館」があり、徐福にちなんで「健康と長寿」や徐福伝説に関する資料がいっぱい。
image

大理石でできた2.5tの巨大な徐福像や、
image

佐賀の徐福伝説や薬草などに関する資料など、健康と長寿がテーマの徐福長寿館です。
image

image

公園は薬用植物園、コスモス園、金立山いこいの広場などがあります。

さらに、園内にはフロフキをはじめ500種・5万本の薬草木が植えられていて気軽に散策ができ、コスモス園では春は菜の花、秋はコスモスが楽しめます。

縁結びの願いがかなう「お辰観音」

次にやって来たのは、佐賀市の千布交差点近くにある「お辰観音」です。
image

場所は車一台がやっと通る細い路地沿いにあります。
image

こちらも不老不死伝説で有名な徐福にまつわるスポット。
image

徐福がこちらの金立町に滞在中,身の回りの世話をするお辰という女性と恋仲になりました。

しかし、旅に出る時に「5年後に戻る」という伝言が「50年後に戻る」と誤って伝わり、お辰は悲しみのあまり病にふせ、その後亡くなってしまったそうです。
image

哀れに思った村の人々は観音像を作って手厚く祀りました。
image

そんな「お辰観音」にお参りすると「縁結びの願いがかなう」「恋を成就させる」スポットとして参拝者があります。
image

なお、先ほどの徐福長寿館ではお辰観音のお守りである「おたつ御守」を販売しています。
image

まとめ

いつまでも若くありたいと願う気持ちは万国共通!

そんな不老不死の伝説が残る佐賀の徐福スポットです。
image

※その他の 佐賀の不老不死伝説スポット はこちら↓↓↓
関連記事:【佐賀】佐賀に伝わる不老不死伝説スポット その1

名称:徐福長寿館 じょふくちょうじゅかん
住所:佐賀県佐賀市金立町金立1197-166
電話:0952-98-0696
駐車場:無料駐車場あり
時間:9:00-17:00
徐福長寿館のページ

名称:お辰観音堂 おたつかんのんどう
住所:佐賀市金立町東千布3055-3
駐車場:駐車場なし

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る