【佐世保】ロボットがいっぱいの「変なホテル」に行ってみた。

ハウステンボスにある「変なホテル」です。

image

こちらはハウステンボスの場外にあるオフィシャルホテルで、先進技術を導入したハイテクホテルには今までにないユニークな仕組みがいっぱい!

image

まずはエントランスにある大きなロボットです。

image

人が身につけると巨大ロボットに乗ったような気分を味わえるスーツのコンセプト。

股間部分がちょっぴりエッチな??ガンダム風のロボットオブジェです。

入ってすぐにもロボットが

次に、ホテルに入ってすぐ入り口にあるのがロボットクロークです。

image

ガラス張りの貸し金庫みたいな部屋に巨大なロボットアームがあります。

名前と暗証番号を入力して荷物を預けると、アームがボックスを持ち上げて所定のロッカーに収納してくれます。(24時間 500円)

image

とっても有名な受付ロボット

さらに、フロントでは恐竜と女性型のロボットがお出迎え。

image

帽子と蝶ネクタイをした恐竜がなんともミスマッチな風景ですが、、、

変なホテルと言えばこの恐竜!というくらい今ではとっても有名な恐竜ロボットです。

image

また、となりの女性型ロボットも顔の造りが実に精巧で、目や眉毛の動きなどまるでホンモノ!?のように、表情が超リアル。

image

上品なスマイルで丁寧にお辞儀をされます。

image

なお、2体とも決められたセリフしか言えませんが、宿泊カードを記入してボックスに投函と、タッチパネルに名前を入力してカードキーを発行する、チェックインの流れをガイドしてくれます。

image

荷物を運ぶのもロボットで!

次に、こちらは客室まで荷物を運ぶポーターロボットです。

image

荷物を運ぶのはA棟のみですが、部屋番号を入力すると部屋まで先導してくれます。

なお、ロボットの後からついていくとゆっくり進みますが、後ろに人がいなくなったり、前に人がいると自動的に止まります。

さらに、誘導が終わると自動的にUターンしてフロントまで戻っていきます。

image

さらに、お部屋に入るとベッドの脇に「ちゅーりーロボ」があり、

image

image

「ちゅーりーちゃん」と呼びかけるとかわいい声で反応し、「電気つけて」など照明のオン/オフや、現在時刻を教えてくれます。

image

なお、これらロボットの導入で「効率化」をはかる一方、恐竜やチューリーちゃんなど「エンターテイメント」も充実しているところがとってもユニーク!

驚きやワクワク感があり、とっても楽しいホテルです。

さらにこちらのホテルは「楽しさ」とともに「便利」で「リーズナブル」なのも人気のひとつ。例えば、、、

便利1:手ぶらでラクラク!顔認証

客室ドアの横には顔認証の機械があります。

部屋に入る際にカメラの前に立って登録しておくだけで、次回からはボタンを押すだけで部屋のドアが開きます。

image

顔認証すると、家族でそれぞれ別行動したり、部屋にカギを置き忘れたりしても手ぶらで出入りができてとっても便利です。

image

便利2:パーク内に直通!

また、このホテルの特徴はなんといっても立地のよさ!

image

image

場所的にはちょうどアドベンチャーゾーンに近く、

image

image

専用の入場ゲートから入ると、すぐにふわふわランドや恐竜の森、立体迷路やアスレチックで遊べたり、夜はライトアップされた光の国に直接行けるので便利です。

image

image

便利3:食事は健康レストランで

なお、食事は歩いてすぐ近くに、健康をテーマにしたレストラン「AURA(オーラ)」があり、

image

こちらではレストラン内で栽培している新鮮な野菜などを使った地産地消ビュッフェの朝食が食べられます。

image

*昼食や夕食も予約なしでもOKです。

便利4:リーズナブルな料金

さらにこちらのホテルは、ロボット等の導入で人件費を約3分の1に抑えたり、最新の技術で光熱費等を4~5割削減してリーズナブルな宿泊代を実現。

手ごろな価格で快適に泊まれるローコストホテルです。

ちなみにお部屋にはテレビ、電話、浴衣つき。

また、空調設備には最新技術の輻射(ふくしゃ)パネルを採用。

温水や冷水を流して温度調整する仕組みで、エアコンのように室内が乾燥することなく快適に過ごせます。

なお、ホテルにはロボットだけかと思いきや受付の横には事務所があり、トラブル時には人間スタッフの方が対応いただけるので安心です。
image

なお、駐車場は入り口ゲートにあり、徒歩で約10分かかります。(無料巡回バスあり)

恐竜など子どもが喜ぶ楽しいロボットがいっぱい!さらにハウステンボスに直接つながる便利な立地と、おトクな料金。

楽しい!便利!安い!で人気の変なホテルです。
image

名称:変なホテル へんなほてる
住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町6-5
駐車場:無料駐車場あり
電話:0570-064-110

長崎県佐世保市ハウステンボス町6-5

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

子供向け

  1. 福岡にやってきた世界的な有名人シリーズの第2弾。 今回ご紹介するのは冒険家として有名なリンドバ…
  2. 長崎にあるペットアニマルワールド「PAW(パウ)」です。 バイオパークの前にあるミニ施設場…
  3. 今回やってきたのは「長崎ペンギン水族館」です。 場所は長崎市の郊外で、海に面したところ…
  4. 大分にある高崎山自然動物園です。 こちらは自然動物園とありますが、いるのはとにかくお猿…
  5. 今回ご紹介するのはおんせん県・大分を代表する一大アミューズメントパーク、杉乃井ホテルの名物「地獄のイ…

アーカイブ

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る