天井から超リアルな馬がこっちを見てる!「宇賀神社」【福岡】

西鉄平尾駅の北側にある宇賀神社です。

長い参道の先に本殿が、、

場所は、高宮通り沿いに入り口の鳥居があります。

通りから150メートル以上も参道があり、

西鉄大牟田線の高架下や鳥居をくぐりながら進むと、拝殿と本殿が出てきます。

とっても有名な「馬の神社」

この宇賀神社は「馬の神社」として有名です。

何も知らずに参拝したあと、ふと上を見上げると、、、、

息づかいが聞こえてきそうなほど、とってもリアルな馬が天井から見下ろしていて、「ひぇ〜っっ」となること間違いなし!?

社殿の天井には、体長2mもある実物大の馬のフィギュアが吊り下げられています。

※馬の製作時期や作者は不明ですが、今から約90年前の昭和初期に作られた博多祇園山笠の一部と考えられています。

この馬は以前は老朽化していましたが、現在では修復を終えてさらにリアルさがアップしています。

受験生にも人気のスポット!

この神社は2005年に発生した福岡県西方沖地震の際に、最大震度6弱で鳥居が倒れるほどひどく揺れました。

しかし、この馬の人形だけは落ちなかったことから「落ちない」「うまくいく」と評判になり、今では受験生にも人気のスポットとなっています。

まとめ

リアルすぎる「落ちない馬」がいる神社。

合格祈願の縁起スポットとして人気の宇賀神社です。

名称:宇賀神社
住所:福岡市中央区大宮2丁目2-33
駐車場:付近の有料駐車場にて

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る