富来神社-国東半島のラッキースポットその2・金運アップの神社【国東】

国東半島にある、宝くじが当たると評判の「富くじロード」めぐりの第ニ弾。

今回やって来たのは、国東半島にある「富来神社」です。

場所は漁港から山の方に向かったところの、のどかな田園風景の中にあります。
image

縁起のいいネーミングの富来神社

神社は「富が来る」との名前から宝くじがよく当たると評判で、本殿の中には高額当選した方の絵馬やお礼まいりの品がいっぱい!
image

本殿を出てぐるっと外を回り、神殿の裏側から入ると一対の唐獅子があります。
image

子供の獅子を何匹もかかえ、子どもの面倒をよく見る子煩悩なお父さんの獅子です。

運玉を抱えた獅子の像も

さらに奥に進むと「開運運玉唐獅子像」があります。
image

唐獅子が抱いている「運玉」をさわると子孫繁栄や祈願成就、特に宝くじ運にご利益があるとされています。
image

願いごとをするとかなえてくれる「運玉」で有名な富来神社です。
image

まとめ

「富が来る」ありがたい地名から、宝くじの当選祈願にたくさんの人がやってくる「開運とみくじロード」
image

ダジャレで楽しく開運祈願!とってもユニークは国東の開運ロードです。

※その他の 国東半島のラッキースポット はこちら↓↓↓
関連記事:【国東】金運アップの富くじロード!国東半島のラッキースポットめぐり その1

名称:富来神社 とみくじんじゃ
住所:大分県国東市国東町富来854-2
駐車場:無料駐車場あり

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る