小城鍋島家ten-武家屋敷を利用した人気の古民家カフェ【小城】

今回やって来たのは佐賀県小城市にある「小城鍋島家ten」です。

こちらは小城鍋島家の武家屋敷を利用した古民家カフェです。

日本庭園が眺められる人気店

場所は小城公園のすぐ近くで、お店には駐車場はありませんが、隣の小城公園の駐車場を利用できます。

いかにも歴史を感じる塀や武家らしい小さな門。

中に入ると立派な建物と玄関が出てきます。

入り口にはお客さんの履き物や靴が並んでいます。

中に入ると左手の座敷が客間になっていてテーブルが4つほどあり、テーブルからはお庭を鑑賞できます。

なお、こちらは最大でも約4組で満席となるので、満席の場所は入り口の横にあるお庭で待ちましょう。

武家屋敷を利用した古民家カフェ

小城鍋島藩は7万3000石で、初代藩主は鍋島元茂(もとしげ)という人。

もともとは初代佐賀藩主・勝茂(かつしげ)の長男でしたが、鍋島家が関ヶ原の戦いで西軍について敗れたたため、徳川家康の養女・菊姫との間に生まれた子供を嫡男とするため、かわりに小城藩主となりました。

なお、この武家屋敷は二代小城藩主・鍋島直能の次男、鍋島元敦からはじまる西小路鍋島家の邸宅です。

こちらは今でも西小路鍋島家の末裔の方が住む屋敷で、名家にふさわしい堂々とした雰囲気が漂います。

なお、こちらは代々柳生新陰流を受け継ぐ名家で、床の間には兵法に関する誓約書が飾られています。

小城鍋島家tenのランチメニュー

食事は日替わりランチと薬膳カレーなどがあり、ランチはメインを肉と魚から選べます。

ごはんは雑穀米を使った健康的なお昼ご飯で、季節の野菜もおいしいです。

また、こちらでは抹茶パフェなどのスィーツもいただけます。

さらに店内では雑貨なども販売され、地元の小城ようかんなどの特産品が並んでいます。

まとめ

武家屋敷を利用したとってもレアな古民家カフェ。

落ち着きのある庭を眺めながら、健康的なランチやスィーツをいただける人気店です。

佐賀に来られた際はぜひどうぞ。

名称: 小城鍋島家ten おぎなべしまけてん
住所: 佐賀県小城市 小城町西小路208-2
電話: 0952-72-5324
時間: 11:00-17:00
小城鍋島家tenのページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る