日本の和食はここからはじまった!ファミリーレストラン「やよい軒」のひみつ【福岡市博多区】

日本で最初にコメ作りがおこなわれた板付遺跡

そんなやよい軒の1号店からすぐ近く、車で1〜2分の距離にあるのが板付遺跡です。

こちらは日本で一番早く米づくりを始めたことで教科書にも載っている有名なスポットです。

遺跡には水田の跡と足跡が発見された「日本最古の水田」があり、

縄文時代の晩期から弥生時代がはじまった頃の日本で稲作文化が発祥したことが裏付けられました。

そんな日本最古の稲作が行われた板付遺跡は、集落や水田、墓地がセットになった形で発見され、弥生時代のムラの様子や人々の暮らしを知る重要な遺跡として国指定の史跡となっています。

また、近くにある「板付遺跡弥生館」では古代の農具や足跡、石包丁、土器などのレプリカを展示。

遺跡では水田や竪穴住居などがリアルに復元されていて、まるで当時にタイムスリップした気分で当時の暮らしや米作りの歴史が学べます。

まとめ

やよい軒ではなぜごはんのおかわりが無料?

それは日本の米づくりがスタートした板付遺跡、つまり日本食の原点から世界に「和食の文化」を広めるためにある!

お店の名前が「やよい軒」になったのも、日本で稲作がおこなわれるようになった「弥生時代」だったからとする説です。

日本ではじめてコメ作りが行われた場所から、世界に和食の文化を広めるミッション。

実際は偶然が重なっただけですが、、、個人的には日本食の良さを伝えるお店に敬意を払ってそう思いたい!

お米離れが進む中、ごはんを中心とした美味しい定食がいただける外食チェーンとして人気のやよい軒です。

名称:板付遺跡弥生館 いたづけいせきやよいかん
住所:福岡市博多区板付3丁目21-1
駐車場:無料駐車場あり
板付遺跡弥生館のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

1

2

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る