家具のまちが誇る木工アートがいっぱい!「大川ウッドワークミュージアム」【大川】

福岡の大川にある「大川ウッドワークミュージアム」です。

大川の職人さんが作った伝統の木工品がいっぱい

こちらはクレアプランニングという会社内にある施設で、一般の人でも無料で見学できます。

館内には家具の町として全国的に有名な大川の職人さんが製作した大川組子の建具や、

一刀彫の彫刻でできた小物など、デザインや耐久性に優れたさまざまな木工品が展示されています。

あの「ななつ星」の装飾にも使われている大川組子

中でも建具の生産で日本一を誇る大川で、300年前から続く技法として受け継がれているのが「大川組子」です。

釘を一切使わず、ひとつひとつを手作業で組み付けて作る精密な木の細工は、芸術品とも言える伝統工芸品です。

そんな建具の一部にもなっている美しい幾何学模様の大川組子は、あのJR九州の「ななつ星in九州」の客室装飾にも使用されました。

「組子」のワークショップも体験できるコーナーもあります。

こちらには販売コーナーがあり、木製家具やお土産用に組子のコースターなどを購入できます。

また、組子製作体験コーナーでは匠になりきって組子のコースターが作れるワークショップができます。(最大100名まで、要予約)

まとめ

家具のまち、大川が誇る伝統的な木工技術を、洗練された現代的なデザインで表現したおしゃれな美術館。

組子作成のワークショップも体験できる「大川ウッドワークミュージアム」です。

名称:大川ウッドワークミュージアム
住所:福岡県大川市大字三丸1231-2
電話:0944-85-8607
駐車場:無料駐車場あり

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る