「竹細工伝統産業会館」奥深い竹アートの世界!洗練された竹細工のミュージアム【別府】

今回やって来たのは、大分県別府市にある竹細工伝統産業会館です。

温泉地として有名な別府は古来より良質な竹が多く自生し、竹を活かした生活用品などの竹細工が伝統産業として発展した場所としても知られています。

今回はそんな竹細工の魅力が詰まった竹細工伝統産業会館についてご紹介します。

※その他の別府エリアの見どころスポットはこちら↓↓

竹細工伝統産業会館とは?

竹細工伝統産業会館は、別府竹細工の魅力を伝える活動や工芸作家の竹細工作品の展示などを行っている施設です。

別府の山の方面にあり、街中から少し離れていて分かりにくい場所にありますが、竹細工の逸品を見学しようと全国から多くの方々が訪れます。

会館の入口には、雲龍(うんりゅう)という圧巻の作品が展示されています。

また、竹の駕籠(かご)は実際に腰掛けることができるので、記念写真に最適です。

別府竹細工の歴史

別府竹細工の歴史は、室町時代にまで遡ります。

行商用の竹かごが多く作られ、江戸時代になると生活用品として販売されたと伝えられています。

そんな別府の竹細工は昭和25年、竹細工の技術発展を目的として「別府市工芸研究所」が設立され、のちに「竹細工伝統産業会館」になりました。

産業会館内の施設

館内には展示室をはじめ研究棟やサロン工房ショップなど、竹細工を楽しめるスポットがあります。

展示室

竹のアーチをくぐり抜けると、竹細工の紹介ビデオが鑑賞できるビデオルームや展示室があります。

作品展示エリアには、優れた技法で作られた竹細工が展示。

中には経済産業省から伝統工芸士に認定された方の作品も多数あり、名工の作品から若手作家、人間国宝のものまで、見応えのある作品ばかりです。

竹の盛籠や弁当箱、お茶の道具など生活に欠かせない道具が、芸術の域まで達するほど洗練された竹細工の工芸品になっています。

館内ではごく一部しか撮影が許可されていませんが、国宝級の竹職人の作品も多く、まさに芸術品と呼ぶべき作品が数多く展示された美術館になっています。

中にはエジソンが発明した竹フィラメントの白熱電球などもありますよ。

伝統の竹細工を継承しながら、一方では現代のライフスタイルにあった製品の開発も行われています。

サロン工房(第1研修室)

日本でただ一つの竹細工を教える学校で、10ヶ月のカリキュラムを通して別府竹細工の将来を担う人材の育成や、竹の教室に利用されています。

また、竹細工の魅力を知るために定期的にワークショップも開催されていて、一般参加者や学生さんなど、多くの参加者で賑わっています。

研究棟

研究棟は竹細工に従事している方が仕上げの染色や漆塗りなどに利用している施設です。

展示スペースの参考作品も、多数制作されています。

ミュージアムショップ

1階の別棟にある「ミュージアムショップ」は、カフェも併設しているお店です。

伝統産業会館のとなりにある白い建物で、中ではお箸や花籠などの生活雑貨をはじめ、県内在住の工芸作家さんの作品を購入することもできます。

カフェスペースでは、窓の外に広がる竹林を眺めながらコーヒーが楽しめます。

まとめ

いかがてしたか?今回は、大分県別府市の竹細工伝統産業会館をご紹介しました。

実際に見るまではたかが竹細工というイメージだったものが、実際に目の前で見るとすごい思う作品が多く、細工という表現は不適切なほど、、、

別府と言えば竹細工が有名で、経済産業省の「伝統的工芸品」にも指定されています。

そんな竹製品を展示する産業会館は、竹細工の奥深さと重厚・繊細な竹のアートの数々を鑑賞できるスポットです。

たかが竹、されど竹。

竹は奥が深く、人間国宝の作品などアートの域まで高められた様々な竹工芸の多様性を感じられますよ。

別府おみやげに竹細工を買うなら、事前にここを見ておくことをおすすめします。

伝統工芸・竹細工の魅力を発信している竹細工伝統産業会館に、ぜひお出かけください。

名称: 竹細工伝統産業会館 たけざいくでんとうさんぎょうかいかん
住所: 大分県別府市 市東荘園8丁目3
電話: 0977-23-1072
時間: 8:30-17:00 月曜休み
駐車場: 無料駐車場あり
竹細工伝統産業会館のページ

※その他の別府エリアの見どころスポットはこちら↓↓

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る