【福岡】博多駅近くにある穴場スポット!日本庭園の「楽水園」

博多駅の近くにある「楽水園」です。

こちらは博多の住吉神社の裏手にある静かな雰囲気の庭園です。

オフィスビルの間にある都会のオアシス

場所は博多駅から歩いて約10分くらいのところで、周りはキャナルシティなどの商業施設が立ち並ぶ賑やかな場所ですが、一歩中に入ると周囲の喧騒をよそにここだけとっても落ち着いた、まさに都会のオアシスといった雰囲気です。

こちらは今から100年以上前の明治39年(1906年)に下澤善右衛門親正という博多商人が別荘としてできた庭園で、戦後は楽水荘という名前の旅館でしたが平成7年に福岡市が都市緑地の一環として整備し、一般公開されています。

周りは博多塀に覆われていて昔ながらの趣きのあるスポットです。なお、博多塀とは戦国時代の相次ぐ戦乱にできた割れた瓦や石などの廃材を壁に塗りこめて築いた土塀のことで、博多の歴史を感じさせる塀に囲まれた庭園です。

外から見るとそんなに広い感じはしませんが、風情があるアプローチの石畳を通り、入園料の100円を払って中に入ると見事な和の景観が広がります。

園内は日本的な池泉回遊式の庭園

こちらは江戸時代の代表的な庭園様式である池泉回遊式(ちせんかいゆうしき)の日本庭園で、それ程広くはありませんが池の水を循環させている滝や、耳を澄ませば聞こえる水琴窟(すいきんくつ)の音色など、随所に隙がなく変化に富み、洗練された美しさのある庭園でとっても心が落ち着きます。

博多駅から徒歩圏内で博多のド真ん中にありながら、100円の入場料で心が落ち着くとっもおトクな穴場スポット。

ビルの谷間にありながら博多の歴史を感じる日本庭園の「楽水園」です。

 

名称: 楽水園 らくすいえん
住所: 福岡市博多区住吉2丁目10-7
時間: 9:00-17:00 火曜休
駐車場:付近の有料駐車場を利用
楽水園のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

福岡での宿泊先を探すならこちら↓↓↓


福岡でのレンタカーを探すなら↓↓↓


福岡の定番お土産はこちら↓↓↓

福岡でのレジャー・遊び体験の予約なら↓↓↓

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

子供向け

  1. 福岡にやってきた世界的な有名人シリーズの第2弾。 今回ご紹介するのは冒険家として有名なリンドバ…
  2. 長崎にあるペットアニマルワールド「PAW(パウ)」です。 バイオパークの前にあるミニ施設 …
  3. 今回やってきたのは「長崎ペンギン水族館」です。 場所は長崎市の郊外で、海に面したところ…
  4. 大分にある高崎山自然動物園です。 こちらは自然動物園とありますが、いるのはとにかくお猿…
  5. 今回ご紹介するのはおんせん県・大分を代表する一大アミューズメントパーク、杉乃井ホテルの名物「地獄のイ…

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る