町に広がるカッパのオブジェ!栖本町のカッパ街道【天草】

今回やってきたのは、熊本の天草にある栖本町。

自然あふれるこの町には昔からカッパにまつわる伝説があり、ユニークなカッパ達がいっぱい!
image

ユニークなカッパ街道

町内の県道34号沿いにはいろんな表情のカッパ像があり、通称「カッパ街道」と呼ばれています。
image

まずはトンネルを抜け、栖本に入ると親子のカッパがお出迎えしてくれます。
image

また、橋の欄干にもかわいいカッパが案内をしてます。
image

楽しいカッパの宴会を再現

こちらはカッパが宴会をしているところ。
image

みんなの輪の中で、お調子者が逆立ちの一発芸をして、まわりでみんなが大笑い!とにかく楽しそう。
image

他にも夫婦なかよくお酒を飲んでいるカッパなど、いろんなカッパがいます。
image

また、町中にあるカッパロマン館は、温泉から食事、宿泊、散歩ができる日本庭園などがあります。
image

なお、現地には車で行く方が便利なので、自家用車か「たびらいレンタカー」などレンタカーの比較サイトから探すと安く借りられます。
たびらいレンタカー 公式サイト

また、熊本での宿泊は、格安のホテル・旅館などを一括で比較・予約ができる「トリパゴ」の予約サイトで探すと、オフィシャルサイトよりも安いこともあるのでおトクです。
・テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

まとめ

家族をテーマにした栖本町にあるカッパのオブジェ。
image
みんなでほのぼの気分になれるカッパワールドです。

名称:カッパ街道 かっぱかいどう
住所:天草市栖本町馬場~河内
駐車場:付近の道端に路駐にて
カッパ街道のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る