「みつせ鶏本舗 本店」みつせ鶏が味わえる!ヨコオの工場直営店【吉野ヶ里】

今回やってきたのは、佐賀県の吉野ケ里町にある「みつせ鶏本舗本店」です。

みつせ鶏本舗は国道31合線沿いにあるヨコオ東背振工場に隣接している施設で、大きな看板が目印です。

佐賀県が誇る「みつせ鶏」

国内生産が約2%と貴重な赤鶏の「みつせ鶏」そのルーツはフランスにあり、地鶏のようなほどよい歯ごたえと味が深くて美味しい鶏肉として人気があります。

背振山中の三瀬村エリアで育った赤鶏の一部がこちらで飼育されて、みつせ(三瀬)鷄というブランドで販売しています。

一般的な若鶏の飼育期間は約50日間ですが、みつせ鶏は約80日間のあいだ自然豊かな里山でじっくり大切に育てられます。

飼料にも特徴があり、米糠や大豆など植物主体の飼料を与えることで肉の臭みを抑えることができ、風味がよくなるよう工夫されています。

解放感溢れるテラス席でランチ

レストランは芝生と木々に囲まれた中で、赤鶏を使ったランチが味わえます。

また、緑豊かなテラス席はイートスペースになっていて、店内で買ったものを広げて食べることができます。

他にも「グリルハウス」と呼ばれる小屋では、みつせ鶏を使った炭火焼きや骨付きもも肉のBBQなどもあります。

野外にはBBQスペースもあり、必要な道具や食材も用意されているので、手ぶらでバーベキューを楽しむことができます。

ちなみに新天町支店にはビールがありますが、こちらはアルコールありません、、、

種類豊富なテイクアウト商品

店内では冷蔵・冷凍された肉たけでなく、みつせ鶏を使った「かしわ飯おにぎり」やお弁当、お惣菜、揚げたての唐揚げなど、鷄肉を使った多様な食品を販売。

どれも美味しそうで、ついつい目移りしてしまいます。

中でもどぶ漬けから揚げは、甘辛い特製たれに漬けられた、とってもジューシーな逸品。

イートインスペースもあるので、テイクアウトした商品をその場で味わうこともできます。

工場直販のお買い物コーナー

お店は工場に隣接しているので、精肉コーナーには新鮮なみつせ鶏がずらりと並んでいて、冷凍食品やチルド食品などお買い物コーナーも充実しています

。お弁当にも活躍しそうな唐揚げやつくね等の冷凍食品に、鶏鍋セットなどのメイン料理になるものもあり種類も豊富です。

created by Rinker
¥2,780 (2022/12/04 22:24:35時点 楽天市場調べ-詳細)

できたての唐揚げをテイクアウトしたり、コクと風味が他とはひと味違う、赤鶏のたまごも見逃せません。

お土産に買って帰って、お家でも赤鶏を楽しんでみてはいかがでしょうか。

まとめ

佐賀県が誇る「みつせ鶏」の商品を販売するみつせ鶏本舗本店。

ランチもBBQもテイクアウトもどれも魅力的で、何度も訪れたくなるスポットです。

佐賀にお越しの際はぜひどうぞ。

名称: みつせ鶏本舗 本店 みつせとりほんぽほんてん
住所: 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町石動2142-1
時間: 10:00-18:00 木曜休み
電話: 0952-55-6705
駐車場: 無料駐車場あり
みつせ鶏本舗のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る