「木と本」-佐賀の街なかにある穴場スポット!読書も、仕事も長居ができるカフェ【佐賀】

今回ご紹介するのは、佐賀にある「木と本」です。

場所は、佐賀駅前通りのメインストリート沿いにあるおしゃれな店舗。

佐賀駅からまっすぐ歩いて約10分のところにあります。

こちらはその名のとおり木の棚に本がずらりと並びんだ、本が読めるカフェです。

「木と本」の利用方法

この木と本は、まず最初にお店に入ってすぐのカウンターで商品を注文するシステムです。

飲み物や食べ物の代金を支払うと、ワイヤレスの呼び出しベルがもらえます。

自分の好きな席で待っていると、商品ができたらベルが鳴って呼ばれるので、カウンターで注文したものを受け取ります。

なお、こちらは料金は先払い制で、最初に飲み物などの代金を支払った後はフリー。

睡眠や他のお客さんに迷惑が及ぶ行為を除いて、何時間いてもOKです。

いろんなシーンで利用できるおしゃれな「カフェ」

店内は木のぬくもりが感じられる、とてもあたたかい雰囲気。

奥に広く開放感にあふれた空間で、テーブル脇など所々に本が置かれています。

ゆっくりお茶したり、友達とおしゃべりしたり、ごはんを食べてその後に本を読むなど、様々なシーンで利用できます。

店の奥は静かなライブラリー空間

中庭に面した大きな窓がある奥のスペースは、テーブルやソファーが並べられたライブラリー。

ジャズが流れる落ち着いた中で、一人でゆっくり読書をしたり、集中して仕事や勉強ができます。(Wi-Fi完備)

また、こちらには天井まで壁一面に大きな本棚があり、いろんなジャンルの本が並んでいます。

なお、これらの本はお店のファンの方々からの寄贈が徐々に増えたもの。

中には元の持ち主からの一声が添えられたオススメの書籍もあります。

健康的な食事メニュー

さらに提供されるフードは、栄養バランスや塩分など健康面を考えた軽食やスイーツなどがあります。

メニューは低カロリーの黒米玄米カレーやキッシュ、ケーキなどです。

また、コーヒーにもこだわりがあり、こちらはネルドリップの本格珈琲です。

ちなみに朝食はコーヒー代+300円でいただけます!

コワーキングスペースとしても使えるフェロー制度

さらにこの木と本で特徴的なのが「フェロー」という会員システムです。

カフェの奥にある階段から2階に上がると、そこは有料の専用スペースになっています。

こちらでは自然光が差し込む静かな空間の中、読書や仕事に集中することができます。

※料金はビジターでは2時間500円で利用可能。

フェロー会員となると月額980円で、カフェもライブラリーもロングステイできます。

なお、こちらはいわゆるカフェとコワーキングスペースの中間のようなイメージで、ここでパソコン作業をするとものすごく集中できます。

ちなみに筆者は、ここで1日9-10時間の作業を1か月続けたことがありますが、代金は月初めの980円と毎回のコーヒー代のみ。

このコスパでデスクワークに集中できる環境はすごくありがたい!

※月にたった980円+ドリンク代なので、学校帰りの学生さんが勉強するスペースや、仕事が終わった会社員のかたが休憩できる場所として利用されています。

フェロー会員になるには?

会員登録は、来店した際にカンタンな申込用紙に記入すると、約10分で手続きが完了します。
(WEB上での登録は不可。必要なもの:クレジットカード、スマホ)

以降の入退室は、専用のスマホアプリでQRコードを読み込むだけでとってもカンタン!

月々の会員料はカード決済で、カフェやライブラリーを利用できます。

  • Wi-Fi、電源コンセント付き(2階ライブラリーのみ)
  • コワーキングスペースとしての利用可(コーヒー等は有料)
  • コピー機やプリンタも完備しています。
  • フェロー会員を退会する場合も電話一本でOKです。

もし佐賀でコワーキングスペースを借りると月々数万。ネットカフェで過ごすと1日1500~2000円。マックなどで作業しようとしてもお客さんの出入りが気になるし、、、

しかし、こちらは月々980円とコーヒー代で、あなたの作業スペースが確保できます!!

ヘッドスパのサービスもあります

さらに2階にある専用の個室ブースでヘッドスパの施術を受けると、心も体もゆったりリラックスします。

※電話かWEB上から予約必要、初めての体験コース(4860円/約1時間)から

注意点

お店は3つのエリアに分かれていて、1階手前のカフェではおしゃべりOK。

奥のライブラリー席は読書やデスクワークに最適です。(私語NG)

なお、2階のライブラリーは会員向けの自習室スペースとなります。(私語NG)

  • パソコン等で電源を利用する場合は、1階のカフェ席・ライブラリー席でのコンセントは限られていて、電源を使う場合は有料となります。(30分/100円)なお、2階のライブラリーでは無料で電源を利用できます。
  • 夕方から学校や仕事帰りなどで利用される方が多くなりますが、平日の午前中や昼間は比較的お客さんは少なめです。
  • 土日の営業時間は、平日に比べてお店が閉まるのが早いので注意が必要です。(土・日のみ18:00まで)
  • フェロー会員の、あらかじめ席の予約等はできません。
  • ライブラリーでケーキやコーヒーなどの飲食もOKです。
  • 急に携帯がかかってきた場合は、1階奥のテラスで対応しましょう。
  • お店にトイレは1か所のみです。(1階の男女兼用トイレ・2階にはなし)

駐車場について

駐車場はお店から徒歩2~3分以内に3ヶ所あり、3時間以内であれば無料で利用できます。

※こちらは他店舗と共用の駐車場で、合計で20台以上の車を駐車できます。

利用方法:駐車場はロック板がないタイプで、各自で時間の計測をお願いします。

なお、駐車が3時間以上になる場合は、別の場所に最大で12時間/350円の駐車場があります。

※写真は12時間500円となっていますが、木と本のお店で買える割引券で安くなります。

利用方法:駐車場はロック板付きで、お店のカウンターで時間あたり70円の駐車サービス券を5枚購入すると、70円×5枚=350円で最大12時間の駐車ができます。

※ちなみに一番近い無料の駐車場はどんどんの森にある市立図書館で、歩いて約10分ほどかかります。(駐車台数:280台、月曜休)

まとめ

木と本に囲まれた空間で、読書をしながらのんびりしたい方にオススメのカフェ。

1人でも入りやすい雰囲気のお店には様々なジャンルの本が並んでいて、ゆったりとリラックスしながら本が読めます。

しかも、おなかがすいたら食事もOK。

さらにこちらは自習室のような使い方で、仕事や勉強などに集中できる!

福岡に住んでいるノマドワーカーの方にオススメです。

たまにはスーパー作家みたいに、気分転換と仕事に集中するため、福岡天神から佐賀まで高速バス(約1時間15分/片道1030円)のミニ旅行はいかがですか?

佐賀駅近くにあるブックカフェ「木と本」はフェロー会員がおトクです。

「マンガの神様」手塚治虫先生は、カンヅメの常連だったそうですが、この「木と本」にこもって、大きな窓の中庭を眺めながら缶詰仕事をすれば、効率よく作業が進むことまちがいなし!?

「自分の居場所」として、ついつい長居をしてしまう場所。

一日中いられる居心地のよさが、きっとあなたもクセになる!

佐賀の街中にある穴場スポットです。佐賀に来られたらぜひどうぞ。

名称:木と本 きとほん
住所:佐賀県佐賀市唐人1丁目2−18
時間:9:30-20:45 (水 11:30- / 土日祝 -18:00) 木曜休
電話:0952-37-8803
木と本のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る