【島原】半島の南にあるポルトガルな風景!

島原にある、ベイガ船長さんの巨大な人形です。

image

場所は、長崎県南島原市の口之津町にある、フェリー乗り場の前にあります。

image

日本に初めて来たヨーロッパ人

このベイガ船長は、今から約450年前の1567年にポルトガル船に乗って口之津港に一番最初に入ってきたポルトガル船の船長さんです。

南蛮貿易で栄えた口之津港のマスコットキャラクターとして、こちらのバスターミナルに立てられました。

image

なお、こちらはかわいいキャラクターというよりも、帽子をかぶってマントを付けた奇抜な衣装や、上を向いたおヒゲ、マンガチックな顔つきがとってもユニーク!

およそ人間とは思えないポルトガル人像で、当時は外国人がやって来たことがいかに衝撃的だったかが分かるモニュメントです。

image

ちなみに、このベイガ船長、なんとボタンを押すと喋ります。しかも音楽付きです。

image

近くには海の見える公園も

さらに、前方の口之津港には、芝生の公園があり、目の前にはおだやかな海の風景が広がります。

image

image

また、こちらには、安土桃山時代に日本にやって来たイエズス会のヴァリニャーノ神父の像や、

image

image

ポルトガル船のパネル、遊具もポルトガル船の型をしています。

image

image

(おまけ)両子岩(ふたごいわ)

次にやって来たのは、先ほどの口之津港のすぐ近く。

長崎の島原半島の南側、津波見海岸に立つ両子岩です。

image

この岩は昔、150万年前の雲仙の火山活動でできた溶岩や、土石流が波の浸食によって削られ、人の頭のような形になったものです。

image

なお、こちらは名前の通り、昔は2つの巨大な岩石がありましたが、大正時代の大地震により1個が倒壊し、今は1個だけが立っています。

image

また、地元では元総理大臣の岸信介に似ていることから、別名「信介岩」とも呼ばれています。

まるで面長な人の顔みたい!ユーモラスな両子(ふたご)岩です。

image

image

名称:口之津フェリー
住所:長崎県南島原市口之津町丙4134-71
電話:0957-86-2165
駐車場:無料駐車場あり

名称:両子岩 ふたごいわ
住所:南島原市加津佐町津波見
駐車場:付近の道沿いに路上駐車にて

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

検索用:長崎 島原 口之津 バス フェリー 乗り場 巨大 大きな 像 ポルトガル 船 来日 ベイガ 船長 初めて 南蛮船 観光 名所 隠れスポット 珍しい ユニーク 面白い 面白 おもしろスポット

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

金運アップ

  1. 今回やって来たのは熊本の小国町です。 こちらの宮原地区には3つの開運スポットをめぐるユニークな…
  2. 長崎にある神崎神社です。 この神社は長崎で有名な女神大橋の近くにあります。 長崎の玄関口にある…
  3. 今回やってきたのは朝倉市にある「香山昇龍大観音菩薩」です。 筑後平野にそびえる観音様 …
  4. 今回やって来たのは、国東市にある富来路(とみくじ)ロードです。 こちらは、いかにも縁起…
  5. 阿蘇にある「赤水蛇石神社」です。 こちらは南阿蘇村の赤水にあり、白蛇様をご神体として祀っている…

子供向け

  1. 福岡にやってきた世界的な有名人シリーズの第2弾。 今回は冒険家として有名なリンドバーグです。 …
  2. 今回やって来たのは長崎にあるペットアニマルワールド「PAW(パウ)」です。 バイオパークの前にあ…
  3. 今回やってきたのは「長崎ペンギン水族館」です。 場所は長崎市の郊外で、海に面したところ…
  4. 大分にある高崎山自然動物園です。 こちらは自然動物園とありますが、いるのはとにかくお猿さんばっ…
  5. 今回ご紹介するのはおんせん県・大分を代表する一大アミューズメントパーク、杉乃井ホテルの名物「地獄のイ…

アーカイブ

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る