「天使の羽」インスタ映えにぴったり!海の絶景が広がるパームビーチ【糸島】

今回は福岡県の糸島にある、天使の羽とサンセットの東屋について紹介します。

天使の羽はインスタ映えするスポットとして、若者の間でも話題になっています。

天使の羽とは?

インスタ映えで人気がある天使の羽は、福岡市内から約1時間くらいで来ることができる糸島にあります。

天使の羽があるのは二見ヶ浦のリゾート複合施設「パームビーチ・ザ・ガーデンズ」の敷地内です。

カフェなどが立ち並ぶガーデンズ内の飲食店のひとつ、「パームビーチカフェ」の前にある砂浜の方へ降りていくと、壁に描かれた天使の羽が見えてきます。

海岸のブロックに描かれた天使の羽。

前には二見ヶ浦海岸があり、糸島の美しい海が広がります。

パームビーチ・ザ・ガーデンズはカフェやお土産屋さんが立ち並ぶスポットで、アイスを食べたりお土産屋さんを見たり壁画で写真を撮ったりできます。

ちなみに駐車場はレストラン利用者向けの有料駐車場で、何も買わないと駐車場料金が高くなるので注意しましょう。

インスタ映え写真をとるには?

できるだけインスタ映えする写真が撮りたい!という方は、天気の良い午後に訪れることをおすすめします。

午前中は天使の羽が描かれている壁が逆光になるので、避けた方がよいでしょう。

同じ午後でも時間帯によって太陽の角度が変わり、描かれた羽のグラデーション色が違って見えてきます。

食事や海水浴、マリンスポーツができる海岸にあるフォトジェニックなスポット。

海も綺麗で景色も良く、ドライブついでにおすすめです。

ビーチカフェ「サンセット」の東屋

次にやって来たのは「ビーチカフェ・サンセット」の東屋です。

ビーチカフェ・サンセットは、パームビーチからほど近いところにある1990年創業の南国風カフェ。

オーシャンビューのテラス席があり、海を眺めながらいたたけるランチからスイーツまで充実したメニューが人気です。

店名通りの雰囲気の良いお店で、何度もテレビや本で紹介されている人気店。

今はすっかりデートの定番スポットとして、土・日・祝日は家族連れやグループでにぎわいます。

そんな人気のカフェ、サンセットの道路を渡った二見ヶ浦海岸には小さな東屋があります。

この東屋からの景色が絶景で、いかにも海のリゾートにふさわしいインスタ映えポイントになっています。

東屋の柱や天井には近くの砂浜に流れてきた流木で飾られていて、まるで物語の世界に迷い込んだような雰囲気。

東屋の中から見る海岸の景色は、青空と澄んだ海の色とひろがる砂浜、水平線が東屋の柱に切り取られ、まるで1枚の美しい絵画のような風景が広がります。

昼間の景色もいいですが、おすすめは日没です。

「日本の夕陽100選」にも選ばれている二見ヶ浦の夕陽は、息をのむ美しさがあります。

二見ヶ浦の夕陽が見られる時期は限られていますので、事前にチェックしてから行きましょう。

まとめ

糸島は、今回紹介した天使の羽やサンセットカフェの東屋の他にも、インスタ映えする魅力的なスポットが盛りだくさんです。

日本に居ながらにしてハワイのような南国気分を味わえるスポットとして人気の糸島。

福岡中心部からのアクセスも便利なので、記念に残る1枚の写真を撮りに一度遊びに訪れてみてはいかかでしょうか。

名称: SURF SIDE CAFE パームビーチザガーデンズ
住所: 福岡県福岡市西区西浦285
電話: 092-809-1507
時間: 11:00-18:30(土・日10:00-18:30) 木曜休み
駐車場: 有料駐車場あり
パームビーチザガーデンズのページ

名称: Beach Cafe SUNSET サンセット
住所: 福岡県福岡市西区西浦284
電話: 092-809-2937
時間: 11:00-20:00
駐車場: 無料駐車場あり
サンセットのページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る