八坂神社-あのグリコマーク発祥の地!佐賀のお菓子ロードその1【佐賀】

子供に大人気のお菓子である森永キャラメルやビスケットも、グリコのポッキーやプリンも、みーんな佐賀生まれって知ってました?

そんな日本のスイーツ発祥の地である、佐賀のお菓子めぐりツアーの第一弾!今回は江崎グリコ編です。

グリコ創業者・江崎利一の生家跡

佐賀市の蓮池町はお菓子のグリコを創業した江崎利一の出身で、生家跡には記念碑があります。

(※なお生家は老朽化のため取り壊され、現在は記念碑のみあります。)

グリコーゲンたっぷりの牡蠣(カキ)は今も販売

なお、この地域は比較的有明海に近く、昔から牡蠣(カキ)がよく取れました。

※ちなみに今でも佐賀の有明湾沿いには牡蠣(カキ)焼きのお店がいっぱいあります。

海のミルクと呼ばれる栄養満点の牡蠣(カキ)

そんな牡蠣(カキ)のエキス(グリコーゲン)入りのキャラメルを作ったのがグリコのスタートです

あのグリコのマークが生まれた八坂神社

また生家の近くには、あのグリコのマークが誕生した舞台である八坂神社があります。

この境内でかけっこして遊んでいる子どもたちを見て、ランナーが両手を上げてゴールインする、あの有名なゴールマークが生まれたとされています。

今ではオマケ付きキャラメルやポッキー、プリンなど美味しいお菓子がいっぱいのグリコ。

そんなグリコの原点の江崎利一生家跡と、あのグリコマークが生まれた聖地・八坂神社です。

名称:江崎利一出生の地碑・八坂神社
住所:佐賀県佐賀市蓮池町蓮池217
(八坂神社。すぐ近くに碑文あり)
駐車場:なし

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

佐賀での宿泊先を探すならこちら↓↓↓

佐賀でのレンタカーを探すなら↓↓↓


佐賀の定番お土産はこちら↓↓↓

佐賀でのレジャー・遊び体験の予約なら↓↓↓

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

子供向け

  1. 福岡にやってきた世界的な有名人シリーズの第2弾。 今回ご紹介するのは冒険家として有名なリンドバ…
  2. 長崎にあるペットアニマルワールド「PAW(パウ)」です。 バイオパークの前にあるミニ施設 …
  3. 今回やってきたのは「長崎ペンギン水族館」です。 長崎市の郊外にあるペンギンに特化した水族館…
  4. 大分にある高崎山自然動物園です。 こちらは自然動物園とありますが、いるのはとにかくお猿…
  5. 今回ご紹介するのはおんせん県・大分を代表する一大アミューズメントパーク、杉乃井ホテルの名物「地獄のイ…

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る