心のふるさと館-福岡のベッドタウン・大野城について学べる!充実のミュージアム【大野城】

今回やって来たのは、福岡県大野城市にある「大野城 心のふるさと館」です。

大野城 心のふるさと館とは?

場所は大野城の「まどかぴあ図書館」のすぐ隣にあり、2018年に開館した比較的新しい施設。(入場料は無料)

こちらは3階建ての市民ミュージアムで、1階奥には昭和のくらしを再現したコーナーがあります。

1人ずつの「はこ膳」や足ふみミシンなど昭和初期のくらしが再現され、レトロな雰囲気がただよう空間になっています。

2階にある歴史体験コーナーは、「水城」「大野城」についてよくわかる充実の展示。

史跡のセットや歴史資料のレプリカ、多くの展示パネルなどで大野城市の旧石器時代から近現代までを知ることができます。

3階は郷土の史料や書籍がそろう「ふるさとラボ」があります。

こちらには、大野城出身で最後の相場師と言われた石井久さんのパネルも展示されています。

土器パズルや大野城すごろくなど、子どもたちが歴史を感じられるような体験アイテムもある充実した施設です。

館内には巨大なウォールクライミングの壁も

館内には、小学生以上の子供がクライミングウォールの体験ができるコーナーもあります。

高さ7mの本格的なもので、大野城の石垣である百間石垣(ひゃっけんいしがき)を再現。

ホンモノの「百間石垣」は全長150メートル以上あり、大野城跡で最大の石垣といわれています。

そんな「百間石垣」の一部を再現し、クライミングを体験しながら地域の歴史について学べる!とってもユニークなコーナーです。

館内にはカフェやショップも併設

クライミングで汗を流した後は、「ここふるショップ」で軽食や飲み物はいかがでしょうか。

施設入ってすぐの場所にはショップ&カフェコーナーを併設。

カフェでは大野城市の郷土料理「鶏ぼっかけ」や日替わりランチなどもいただけます。

また販売コーナーではオリジナルグッズや大野城の特産品などを販売しています。

まとめ

室内でクライミングを楽しめたり、ミニシアターや土器のレプリカなど多くの史料がそろう「大野城 心のふるさと館」

入館は無料ですが、イベントや有料の特別展も随時、開催しています。

駐車場は道を挟んで向かいにある「まどかぴあ」駐車場が利用可能です。(無料)

子供からお年寄りまで、幅広い世代の方々が利用できるミュージアムです。

大野城に来られた際はぜひどうぞ。

名称: 大野城心のふるさと館 おおのじょうこころのふるさとかん
住所: 福岡県大野城市曙町3-8-3
時間: 9:00-19:00 月曜休
電話: 092-558-5000
駐車場: 大野城市役所(隣接)の駐車場を利用
大野城心のふるさと館のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る