地元で愛される加藤清正公のモニュメント【熊本市】

日本三名城の一つ、熊本城を築いた加藤清正公は今でも地元では絶大な人気があり、町にはいろんなモニュメントがあります。

今回は、そんな熊本を代表する加藤清正公のスポットめぐりです。

熊本城前

まずは熊本城のそばにある、有名な加藤清正公の像です。
image

こちらは戦いの陣中に座るような、とっても凛々しくかっこいい姿をしています。
image

なお、加藤清正公と言えば長烏帽子(ながえぼし)の形をした兜がトレードマークで、高さが70cmくらいあったんだそうな。

熊本城の入口で、城主自ら来られた方をお出迎えされています。
image

城彩苑(じょうさいあん)

さらに、熊本城の近くの人気観光スポット、桜の馬場・城彩苑の中にも清正公の像があります。

image

こちらは歴史体感施設「湧々座」にあり、トラを持ったとってもリアルな加藤清正公の像です。
image

熊本市役所

次にやって来たのは、お城の近くにある熊本市役所です。

なお、正面玄関前には、とがった形のユニークなモニュメントがあります。
image

こちらは彫刻家、関根伸夫の作品で清正公の長烏帽子の兜をモチーフにして作られたものです。

帽子の形だけで一目で清正公だと分かるほど、シンプルで洗練されたオブジェです。
image

熊本で絶大な人気を誇る加藤清正公の、街にひろがるモニュメントです。

熊本に来られた際は是非どうぞ。

名称:熊本市役所 くまもとしやくしょ
住所:熊本県熊本市中央区手取本町1-1
電話:096-328-2111
駐車場:付近の有料駐車場にて

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

言語を翻訳

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る