南西部エリア

【佐賀】有田・長崎県波佐見エリアの見どころスポット

佐賀県西部に位置する有田町は日本全国に知られた焼き物の産地です。そんな有田には焼き物に関するオブジェがいっぱい。今回はそんな有田・波佐見エリアの見どころスポットをご紹介します。

現在、注目のキャンペーン

 

磁器でできたユニークな「陶山神社」


有田焼の陶祖である李参平が祀られています。鳥居や狛犬、灯篭などすべて磁器でできていて、さすが焼き物の町にふさわしいとってもユニークな神社です。
名称:陶山神社 とうざんじんじゃ
住所:佐賀県西松浦郡有田町大樽2-5-1
関連記事:陶山神社-狛犬から鳥居まで有田焼!焼き物ワールド その1

コーヒーカップはすべて有田焼!「ギャラリー有田」


店内は有田焼のコーヒーカップで埋めつくされ、その数なんと2000客以上!焼きものに囲まれて、有田らしさを感じながらゆっくりくつろぐことができます。また、店内に並ぶコレクションの中から自分の好きなものを選んだカップでコーヒーを味わえます。
名称:ギャラリー有田 ぎゃらりーありた
住所:佐賀県西松浦郡有田町本町乙3057
関連記事:ギャラリー有田-有田焼でいただく贅沢な一杯!焼き物ワールド その3

有田焼のトイレがある!「九州陶磁文化館」


輸出用の古伊万里を展示した蒲原コレクションなど、陶磁器を展示しているミュージアムです。喫茶室では古伊万里でコーヒーをいただけたり、有田焼で作られた特別仕様のトイレも見どころです。
名称:九州陶磁文化館 きゅうしゅうとうじぶんかかん
住所:佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙3100-1
関連記事:九州陶磁文化館-さすがトイレも有田焼!焼き物ワールド その2

岡本太郎の最後の作品がある「歴史と文化の森公園」


公園内には日本を代表する芸術家、岡本太郎さんの遺作「花炎」があります。公園の中央にある花と炎でできたシンボル的なモニュメントで、世界的なアーティストの作品はなかなか見応えがありますよ。
名称:歴史と文化の森公園 れきしとぶんかのもりこうえん
住所:佐賀県西松浦郡有田町黒川甲1788
関連記事:歴史と文化の森公園「花炎」-九州にある岡本太郎のアート作品(その4)

カフェやショプがならぶ「西の原」


かつて波佐見焼の製陶所があった約1500坪の敷地をリノベーション。古い建物を利用して昭和初期の雰囲気をそのままに、カフェやショプなどが立ち並ぶ新しくオシャレな空間に生まれ変わりました。
名称:波佐見町 西の原エリア
住所:長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
関連記事:町にできたおしゃれな新名所!「西の原エリア」

世界各地の窯がならぶ「やきもの公園」


小高い丘にある世界の窯広場には、日本古来のシンプルな野焼き窯や登り窯をはじめ、トルコやイギリスのレンガでできた美しい窯など、世界各地の珍しい窯が展示されています。おしゃれなカフェなどで話題の「西の原エリア」から近く、散歩がてらに歩くのもオススメです。
名称:やきもの公園
住所:長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2255-2
関連記事:やきもの公園-世界のオカマが大集合!長崎にあるユニークな公園

まとめ

有田・波佐見エリアの見どころスポット、いかがでしたでしょうか。焼き物の地で有名なだけに、焼き物で有名な場所だけに、いろんな焼き物が登場し、ファンのみならず、焼き物に詳しくない方も楽しいひとときを過ごすことができるスポットです。有田・波佐見に訪れた際は1度覗いてみてください。

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

TOP