長崎の今をお届けする!地域メディアサイト

【長崎】佐世保郊外・波佐見エリアの厳選スポット5選

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。九州旅行ナビの坂東(ばんどう)です。主に九州の北部エリアを中心に行ったところをスマホで撮影して少しずつ紹介しています。九州に観光や旅行で来られた際や、休日にどこか行こうかな~と思ったとき参考にしてもらえればうれしいです。

佐世保郊外には九十九島で有名な海の風景や独特のデザインが魅力的な波佐見焼など見どころがいっぱい。今回はそんな佐世保市郊外の5つのスポットについてご紹介します。

空飛ぶサカナの水族館


佐世保にある九十九島水族館「海きらら」では100種以上のクラゲが展示されているクラゲシンフォニードームや、半円形のトンネルスペースでは下から見上げると水槽越しに空を見ることができるため、まるで空を飛んでいるかのような!?サカナの姿を見ることができます。

名称:九十九島水族館 海きらら
住所:長崎県佐世保市鹿子前町1008
駐車場:専用の有料駐車場にて
時間:9:00-18:00 時期変動あり
関連記事:「海きらら」パールシーリゾート九十九島水族館-必見!幻想的なクラゲの世界【佐世保】

日本で最後に沈む夕日を堪能


佐世保市の北にある「神崎鼻」です。小高い丘の上に登ると展望台デッキからは九十九島や五島列島など見晴らしのいい海の風景が広がります。またこちらは日本列島の一番西の端にあり、日本でいちばん最後に沈む夕日が見られる地でもあります。

名称:神崎鼻公園 こうざきばなこうえん
住所:長崎県佐世保市小佐々町楠泊354-1
駐車場:無料駐車場あり
関連記事:神崎鼻公園-最後の夕日が見られる!日本本土の最西端スポット【佐世保】

九十九島の幻想的な風景


佐世保の西エリアに広がる九十九島。この九十九島を見渡せる展望台として有名なのが佐世保にある「展海峰」です。夕刻になるとオレンジの夕日と島々の幻想的な風景が広がります。デートにもぴったり!沈むオレンジの夕日が美しい展海峰です。

名称:展海峰 てんかいほう
住所:長崎県佐世保市下船越町399
駐車場:無料駐車場あり
関連記事:あの有名な映画にも登場!夕日が美しい石岳・展海峰【佐世保】

カフェなどがならぶ西の原


こちらは約1500坪の敷地に、かつて波佐見焼の製陶所がありました。そんな古い建物を利用して昭和初期の雰囲気をそのままに、カフェmonné porte(もんねぽると)やショプなどが立ち並ぶ新しくオシャレな空間に生まれ変わりました。

名称:波佐見町 西の原エリア
住所:長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
駐車場:無料駐車場あり
関連記事:町にできたおしゃれな新名所!「西の原エリア」【波佐見】

オカマ好き集まれ!


長崎の波佐見町にある「やきもの公園」小高い丘にある世界の窯広場には、日本古来のシンプルな野焼き窯や、登り窯をはじめトルコやイギリスのレンガでできた美しい窯など世界各地の珍しい窯が12基展示されています。こちらはおしゃれなカフェなどで話題の「西の原エリア」から近く、散歩がてらに歩くのもオススメ。

名称:やきもの公園
住所:長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2255-2
駐車場:無料駐車場あり
関連記事:やきもの公園-世界のオカマが大集合!長崎にあるユニークな公園【波佐見】

まとめ

佐世保郊外や波佐見の厳選スポット5選、いかがでしたでしょうか。焼き物で有名な地だけに、焼き物好きの方も十分に楽しめるスポットですが、焼き物素人の方でも分かりやすい解説もある為、楽しむことができます。また水族館や絶景の見られる場所もある為、どなたでも充実の時間を過ごせるスポットです。

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。九州旅行ナビの坂東(ばんどう)です。主に九州の北部エリアを中心に行ったところをスマホで撮影して少しずつ紹介しています。九州に観光や旅行で来られた際や、休日にどこか行こうかな~と思ったとき参考にしてもらえればうれしいです。

Copyright© 長崎観光ナビ(ちょうなび) , 2019 All Rights Reserved.