【長崎】巨大なクジラのモニュメント

海からの贈り物として考えられてきた縁起モノのクジラ。

今回は、長崎にあるユニークなクジラのモニュメントめぐりです。

佐世保シーサイドパーク

まずやってきたのは「させぼシーサイドパーク」

場所は、佐世保の海の玄関口である佐世保港フェリーターミナル近くの鯨瀬(くじらせ)埠頭にあります。

image

こちらは、勢いよく海から飛び出すように作られた、とってもインパクトのあるクジラの噴水オブジェです。

image

なお、こちらは「鯨瀬」の地名にちなんで作られた躍動感のあるモニュメントです。

image

さらに、この公園ではパークのどこからでも佐世保港を望むことができ、海沿いにあるベンチからは、港の風景を楽しめます。

image

また、近くにある「鯨瀬橋」にもクジラのオブジェがあります。

image

こちらは親柱と欄干でクジラの泳ぐ姿を表現し、迫力があるかっこいいオブジェです。

image

image

平戸 生月町博物館

次にやって来たのは、平戸の北西部にある生月島。

こちらは江戸時代から続く捕鯨の基地として栄えました。

そんな島の博物館「島の館」の玄関前には、セミクジラの親子のモニュメントが出迎えてくれます。

image

image

ちなみに、クジラは日本では古くから宮廷で薬として食されていました。

やがて、戦国時代にはそのスケールの大きさから「国を丸呑みする」イメージや、クジラの声が「轟き渡る」イメージから、戦国武将に好まれました。

はらに、江戸時代には捕鯨が盛んになり、庶民の縁起物として広く食べられるようになりました。

そんな日本人とは馴染みの深いクジラの躍動感あふれるオブジェ。

捕鯨が盛んだった頃を今に伝える、巨大なクジラのモニュメントです。

名称:させぼシーサイドパーク
住所:長崎県佐世保市万津町 鯨瀬埠頭
駐車場:付近の有料駐車場にて

名称:平戸市生月町博物館
住所:長崎県平戸市生月町南免4289-1
電話:0950-53-3000
駐車場:無料駐車場あり
時間:9:00-17:00

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

検索用:長崎 佐世保 港 ターミナル 公園 巨大 大きな クジラ 鯨 捕鯨 くじら モニュメント オブジェ 橋 欄干 平戸 資料館 入り口 玄関 面白い 面白 おもしろスポット 口コミ 評判

Banこの記事の編集者

投稿者プロフィール

ページを最後まで読んでくださってありがとうございます。よろしければツイッターのボタンを押して、フォローしてくださるとブログ更新のすごく励みになります!クリックよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

子供向け

  1. 福岡にやってきた世界的な有名人シリーズの第2弾。 今回ご紹介するのは冒険家として有名なリンドバ…
  2. 長崎にあるペットアニマルワールド「PAW(パウ)」です。 バイオパークの前にあるミニ施設場…
  3. 今回やってきたのは「長崎ペンギン水族館」です。 場所は長崎市の郊外で、海に面したところ…
  4. 大分にある高崎山自然動物園です。 こちらは自然動物園とありますが、いるのはとにかくお猿…
  5. 今回ご紹介するのはおんせん県・大分を代表する一大アミューズメントパーク、杉乃井ホテルの名物「地獄のイ…

アーカイブ

地域のイチオシ情報!

ページ上部へ戻る